STORY

best_and_story_edited.png

2019年、岩手県花巻市にセルフリノベーションで醸造所を作り、醸造をスタート。

「クラフトビールの醸造(brew)を通して皆さまに最高の時間(best and story)を作りたい」

という思いでBrewBeastと名付けました。

クラフトビールで新しい花巻を

花巻市は岩手県の南寄りに位置し、

人口は約9万3千人の決して小さい地域ではありません。

それでも人口は10年間で8000人程度減っています。

BrewBeastは、それでも花巻が好きな仲間たちと

クラフトビールという “ きっかけ ” により

花巻を今よりもっと面白くしていくブリュワリーです。

IMG_0106_edited.jpg

違和感をつくりたい

花巻は豊かな自然に囲まれ、田畑も多く、

住む人たちは穏やかで、のんびりとした空気が流れています。

 

つまり絵に描いたような田舎町です。

 

それも花巻の魅力ですし無くしたくありません。

 

ただ、若者には刺激が足りない。足りないから離れていく。

 

その刺激はもしかしたら

今の花巻には違和感かもしれませんが

つくっていかないことにはこのまま何も変わらない。

 

BrewBeastは、クラフトビールをその一つの刺激にし、

違和感を馴染ませながら “ カッコイイ田舎 ” をつくっていきます。

IMG_0860_edited.jpg

一生懸命に楽しむ

ビールづくりは楽しいです。

花巻のことを考えるのも楽しいです。

 

楽しいことはみんなで共有したい。

 

だから、ものづくりやそれに伴うビジネス、

また地域づくりの楽しさを伝えていき、

仲間を増やしていきます。

 

BrewBeastは、クラフトビールをつくっていくと共に

地域と人づくりもしていきたいと思っています。

IMG_0243_edited.jpg

おいしいとカッコイイ
そして花巻をあきらめない

クラフトビールは可能性に満ち溢れています。

 

「どんな味にもできる」と言っても過言ではありません。

ビールが苦手な人にほど飲んでもらいたいものもあります。

 

今の花巻も一緒。

衰退しているからこその可能性がある。チャンスです。

 

BrewBeastは、「おいしい」「カッコイイ」と信じるビールをつくり続け、

いつの日か花巻を、都会とはまた違う刺激を求めて人々が集まる田舎町、

そして、戻りたい故郷にしていきます。